カテゴリー:クローン病|CD

  • カプセル内視鏡

    現在、保険適用になっているカプセル内視鏡について、昔、会員ページ内に掲載していた記事を紹介する。この記事作成以降に、ギブン・イメージング株式会社(販売元スズケン)と国産カプセル内視鏡としてオリンパス社より上市されている。…
  • シムジア文献検索|クローン病の新薬

    クローン病の新薬に期待される新薬について文献を紹介する。最初は、この薬の特徴であるPEGですが、血中濃度を維持するのに使われる技術です。ヒュミラは2週間に一度の投与であるが、シムジアは4週間に一度で良い。それを可能にしているのがPEGです。C型肝炎の治療薬である。PEGインターフェロンはこの技術を用いて病院で治療する回数を減らすことが可能になったと言われています。
  • 経腸栄養剤を使ってはいけない患者

    安全で副作用が少ないと強調されている経腸栄養剤ではあるが、使ってはいけない場合がある。従来から、使用してはいけない患者として、重症糖尿病、ステロイド大量使用患者、妊婦等、各社には薬剤の特性上記載の差はあるが、今回の追加には意味合いが少し違う。 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者

ピックアップ記事

  1. ヒュミラの改良版がようやく使えるようになりました。薬液量が半分になり、添加物に注射時の痛みの原因物質…
  2. ゼリア新薬工業株式会社は、2016 年 11 月 29 日にクローン病治療剤「ゼンタコート®カプセル…
ページ上部へ戻る