クローン病|内科治療

ラックビーもしくはビオフェルミン

ラックビーもしくはビオフェルミンはビフィズス菌(乳酸菌)の薬です。腸内環境を整える整腸剤です。これ単独で効くことは期待できません。気休め程度かもしれません。尚、フラジールなどの抗菌薬や抗生物質を併用するケースでは、乳酸菌は死んでしまいます。これらの薬を併用する場合は、「ラックビーR」「ビオフェルミンR」でないと効果が無いようです。しかしこの薬は2週間までしか処方されません。腸で薬が溶けるカプセルやコーティング処理されていない乳酸菌のほとんどは、胃酸で死んでしまいます。しかし死酸菌でも腸内細菌叢(ソウ)を改善する効果はあるようです。宮入菌(酪酸)という菌を利用したミヤBMが用いられることがある。こちらは抗生物質を用いても大丈夫である。腸内細菌のバランスを調節し、宿主に有益な作用を与える微生物であるプロバイオティクスと呼ばれています。腸内にはそもそも膨大な菌がおり、抗生物質、抗菌剤で殺してしまうことは不可能で、バランスをよくするというのが良いとされています。

プレドニン(副腎質ホルモン)

いわゆる、ステロイドと呼ばれている薬です。ステロイドは即効性あり、大変切れ味の良い薬ですが、副作用も多く長期的には使用しません。一時的に悪化した状態(CRPなどの炎症値の増加)を改善するために使用します。この病気のメカニズムが解明されていなかった頃は第一選択されるケースもありましたが、現在のクローン病の薬物療法では主流の薬ではありません。瘻孔がある場合、肛門周囲膿瘍すなわち感染が疑われる場合には、ステロイドを使用すると肛門部病変が悪化する可能性あります。

痔の痛み緩和の薬

薬の名前 有効成分
リンデロン座薬 ベタメタゾン
プロクトセディル軟膏 ヒドロコルチゾン 5mg、 硫酸フラジオマイシン 7.1mg、 塩酸ジブカイン 5mg、エスクロシド 10mg
ネリプロクト軟膏 1g中 吉草酸(キッツソウサン)ジフルコルトロン 0.1mg、 リドカイン 20mg
強力ポスタリザン軟膏 大腸菌死菌 約2.59億個含有、 ヒドロコルチゾン 2.5mg


ページ:
1

2

ピックアップ記事

  1. ヒュミラの改良版がようやく使えるようになりました。薬液量が半分になり、添加物に注射時の痛みの原因物質…
  2. ゼリア新薬工業株式会社は、2016 年 11 月 29 日にクローン病治療剤「ゼンタコート®カプセル…
ページ上部へ戻る